SEKAI  NOTE

記事の画像をクリックすると大きくなります。

2016/04/24

イスラム教国で有名なのが、水たばこの''シーシャ''だが、

ここベトナムにもシーシャと呼ばれる水たばこの一種がある。

 

イスラムで見る装飾の鮮やかなものとは全く違い、

大きな竹の筒でできていて、とてもつくりはシンプル。

 

町を歩いていると、1回だけ吸ってお金を支払う、

というシステムのたばこやさんも時折見かける。

 

煙の量が多いので、1回吸うだけで十分なのかも。

 

...

2016/04/23

ラオス、中国、ベトナムにまたがって暮らすたくさんの少数民族の人々。

 

その中でも一際カラフルな民族衣装で見た人を魅了する、

Flower Mongの人々。ベトナムでは北西部に多く暮らす。

 

なかなか民族衣装をきちんと全て着て生活している人は少ないが、

早朝、週に一度のマーケットへ出かけると、

色とりどりの衣装を身にまとった人々がたくさん集まってくる。

 

中でも、この衣装...

2016/04/16

3月の「モロッコの輝き」に続いて、

2回目の写真展をさせていただくことになりました。

 

どこか懐かしさを感じる、

少数民族の人々の素朴な暮らしを感じていただけたらと思い、

 

「郷愁のアジア〜ベトナムに暮らす少数民族〜」と題しました。

 

会場は大阪・心斎橋のお店になっています。

 

心斎橋にお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

 

 

期間 4月15日(金)〜28日(木)

 

Cafe...

2016/04/12

やっぱり子どもたちが遊んでいる時の姿というのは、

どこへ行ってもとても生き生きとしている。

 

ここはベトナムにある霧のかかった小さな村の学校。

 

授業が終わるとみんながそろって校庭に出てきて、

低学年と高学年に分かれて ''みんな遊び'' が始まった。

 

ベトナムの少数民族の子どもたちも、日本の子ども達と変わらず、

笑顔を振りまいて元気いっぱい校庭を走り回って遊んでいた...

2016/04/09

ベトナムの初等教育は比較的きちんと整備されている。

山岳地帯の山奥をバイクで走っていても、たくさんの学校を見かけた。

女の子の中には、民族衣装を着て学校に来ている子どももいる。

先生に頼んで、授業の様子をのぞかせてもらうと・・

どこの学校も、教室はものすごく静か。

みんな集中して学習に取り組んでいるように見えた。

感心感心。

              ー27ー

Please reload

Pages

July 15, 2018

June 9, 2018

May 12, 2018

Please reload

Archive
Please reload