SEKAI  NOTE

記事の画像をクリックすると大きくなります。

2016/07/19

もう8年も前。

カイロの旧市街で見つけた笑顔たち。

カメラを持った大きなアジア人に興味津々。

言葉が違っても仲良くできることを教えてくれたのは君たちかも。

小さな先生たち。

ほんのたまたまだけど、出会えて良かった。

             ー42ー

2016/07/18

「カン・・、カン・・、カン・・・」

修道女が大きな木を担いで金槌のようなもので打ちながら、

修道院の周りを歩いて回っていた。

お祈り<ミサ>の始まりであるという合図。

今日も祈りは続く。

             

             −41−

2016/07/11

チベットの若い僧侶たちの勢いよく叩く手の音が響く。

手を叩いたあと、

立つものは仏教に関して何かを問い、座っているものがそれに答える。

チベット仏教で重要視される"問答修行"だ。

ラサ郊外のセラゴンパでは日常的に行われている。

聞かれたことに対して論理的かつ明快に答える必要があるらしい。

修行と聞けば、何となく厳しいイメージもあるが、

そんな様子はなく、みな笑顔を交わして...

2016/07/10

のんびりとした時間が流れるカンボジアの田舎道。

袋に何かを詰めて売っている。

覗いてみると、タニシのような小さな貝がぎっしり。

ちょっと危険かな?

と思ったけどせっかく出会ったのだからと買ってみる。

ほんのりと塩味がついていた。

後ろに、恥ずかしがって隠れてしまったお父さんの足だけが見えている。

カンボジアで出会った仲の良さそうな家族の姿。

              ー3...

Please reload

Pages

July 15, 2018

June 9, 2018

May 12, 2018

Please reload

Archive
Please reload