同じ星に生まれた


パキスタン・イスラム共和国の首都イスラマバード郊外に点在するアフガニスタン人居住区の一角に暮らす少女。


家々は古く、泥でできた建物が密集しており、廃墟になった家も多い。


夏は非常に乾燥しており、日中は肌が焼け焦げそうなくらい暑い。


学校も病院も何も無いし、川はあるが水はとても汚い。


同じ時代に同じ人間として同じこの星に生まれてきたのに、スタートから生活環境の差があまりにも大きい。


それでもある子どもたちは笑顔を向けてくれる。写真を撮ると、喜んでくれる。