続・世界で一番小さな小学校

イラン・イスラム共和国バロチスタンの

人里離れた山奥にひっそりとある、

世界一小さな小学校で学ぶ少数民族バローチの子どもたち。


そこら中に自生するタロックいう硬い植物の葉で作ったドーム状の校舎の中。


地べたに教科書とノートを置いて、 ペルシャ語を勉強していた。