青の世界

January 18, 2016

モロッコ北部の山中の街、シャウエン。

正式にはシェフシャウエンというそうだ。 

 

この街はスペインに近いことから、

フランス語だけでなく、スペイン語を耳にすることも多い。

 

シャウエンは、建物の壁や扉、通路などがきれいな青で塗られており、

それが有名になったことから

メディナ<旧市街>を中心にいつも観光客で賑わっている。

 

青色を神聖な色とするユダヤ人がイスラエル建国以前に

この地に多く住んでいたため、青く塗るようになったらしい。

 

街の青を、より一層明るく見せる子ども達の元気な声と、

魔除けと言われる猫たちののんびりした表情が印象的な、

モロッコを代表する美しい街だ。

 

                                  ー18ー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

​コメントお待ちしています。お手数ですが、Eメールアドレスを記入する必要があります。
Recent Posts

July 15, 2018

June 9, 2018

May 12, 2018

Please reload

Archive
Please reload