ピルハン

September 18, 2017

カラーシュを見た時に一番初めに目を引くのは、女性の着ている黒いドレスだろう。

 

本当に美しい。

 

ピルハンという名前だそうだ。

 

カラーシュの女性は、皆いつもこのドレスを身につけている。

下にはズボンのようなものを履き、腰巻で巻いていた。

 

祭りの前になると、それぞれの家族の奥さんが手動のミシンを使って、

新しいピルハンを作っている。

 

何か白いチョークか石かで花模様の下書きをし、その上を太い毛糸で縫うのだが、

作業はとても早くて正確だ。

 

毛糸は、自分たちで染めるわけではなく、アユーンかチトラールの街で仕入れる。

 

デザインは、大きな花柄模様のものと、そうでないものと2種類見かけた。

 

花模様は、実際に咲いている何かの花をかたどったわけではなく、

カラーシュのオリジナルだそうだ。

 

夏の日中は少し暑そうだが、シュシュットとの相性もバッチリで、もうこれ以上ないオシャレ。

 

                                                  ー78ー

Please reload

​コメントお待ちしています。お手数ですが、Eメールアドレスを記入する必要があります。
Recent Posts

July 15, 2018

June 9, 2018

May 12, 2018

Please reload

Archive
Please reload