4つの言葉

September 19, 2017

黒板に板書する男の子。

 

谷の小学校ではカラーシュの子ども達は4つの言葉を勉強するそうだ。

 

カラーシュ語、チトラール語、英語、ウルドゥー語。

 

ウルドゥーは国語で、英語は公用語。

 

チトラール語はこの辺りがかつて自治国家であったため、今も日常的によく使われている。

 

しかし、実際に日本語1つ勉強するだけでも大変なのに、

 

6歳、7歳からこれだけの言葉を勉強するのは量的に本当に難しいだろう。

 

先生たちも、どうやって4つも言葉を教えるんだと嘆く。

 

それでも子どもたちは、声に出して読んでみたり、ノートに書き写したりと

それぞれがそれぞれなりに、頑張って勉強していた。

 

州政府と教師がしっかりとしたカリキュラムをつくってやればいいのだが・・。

 

                    ー79ー

 

 

 

Please reload

​コメントお待ちしています。お手数ですが、Eメールアドレスを記入する必要があります。
Recent Posts

July 15, 2018

June 9, 2018

May 12, 2018

Please reload

Archive
Please reload