なでなで

夕刻、涼しくなってきた時間に村を散策しているときに出会った、

ロバをなでなでする子どもたち。


この広い世界、ユーラシア大陸のど真ん中といえども、

ペットの犬を撫でて喜んでいる日本の子どもたちとやっていることは同じだ。


ロバはよく人間にこき使われていてかわいそうに感じることも多いが、この時は平和を感じる日常の一幕が見られた。


キルギスタン中央部の小さな村で。