top of page

#280 教室の入り口に集まってきた子どもたち

辺境地ではよくある話だが、

先生の数が教室の数よりも少なく常にどこかが自習になっている。


教室をのぞくと目を輝かせた子どもたちが集まってきた。


ここは、アフガニスタンのワハーン回廊最奥地の村、サルハド小学校。



Comentarios


bottom of page