top of page

#282 サルハド・学校前で遊んでいた子どもたち

アフガニスタンのワハーン回廊でワハーン人の暮らす大きな村では最奥地となるサルハド。

標高は3500m程度、広大で本当に最果ての地と思えるような雰囲気。

村の中心部には中学校があり、その前で遊んでいる子どもたちを見つけた。


子どもたちの間に立っている箱は学校への意見箱らしい。




Comments


bottom of page